フィプロフォートの特徴|フィプロフォートを使ってペットに付着した害虫を徹底駆除!

フィプロフォートを使ってペットに付着した害虫を徹底駆除!

フィプロフォートの特徴

シートから出ている薬

ノミ・ダニの駆除に効果的な医薬品はいくつも開発されていますが、それぞれで特徴は異なります。
どの医薬品がどんな特徴を持っているのかを知ったうえで、愛犬ないし愛猫に適したものを購入・投与してあげましょう。

フィプロフォートも害虫駆除薬のひとつであり、フロントラインのジェネリックです。
フロントラインは世界中で愛用されている害虫駆除薬で、高い効果を発揮してくれます。
フィプロフォートはそのジェネリックですので、当然含まれている成分や発揮する効果は同じです。
投与してから約24時間で、体中に付着している害虫をほぼ100%駆除してくれます。
また、タマゴや幼虫の成長を抑制する効果も持っているため、再発防止にもつながります。
この効果は投与してから1ヶ月間持続するので、毎月投与すれば予防薬としても活躍してくれるでしょう。

そして、このフィプロフォートが人気を集めている理由は、害虫駆除の効果によるものだけではありません。
ペットの薬も私たちが服用するものと同じで、錠剤となっていることがほとんどでした。
しかし、当然錠剤には味や匂いがなく、ペットたちにとっては異物に感じてしまうのです。
そのため、薬を摂取せずにすぐ吐き出してしまうことも多く、なかなか投与がうまくいかないということも少なくありません。
ですが、このフィプロフォートにはスプレータイプやスポットオンタイプがあります。
スプレータイプはその名のとおり、スプレーとしてペットの体に噴きかけるだけで効果を発揮してくれます。
スポットオンタイプは首筋の裏や肩甲骨の間などに適量垂らすだけで、簡単に効果を発揮してくれます。
どちらも投与しやすい外用薬となっており、この点もフィプロフォートが大勢の人から選ばれているポイントなのです。